南山大学少林寺拳法部へようこそ

〜お知らせ〜

2018年12月12日

Albumに写真を追加しました。

ヘッダー写真を変更しました。

2018年11月15日

Albumに写真を追加しました。

2018年10月7日

ヘッダー写真を変更しました。

部員紹介を変更しました。

2018年10月1日

管理人が交代します。今までありがとうございました。

2018年9月20日

部員紹介を更新しました。

greetingを更新しました。

2018年8月25日

9月の予定表をアップロードしました。いよいよ、最後かな?

Albumに写真を追加しました。写真だらけです。。。

サムネイル写真を変更しました。

2018年7月16日

8月の予定表をアップロードしました。

Recordを更新しました。後輩たちが、必ず黄金時代を作ってくれます。

Albumに写真を追加しました。

2018年6月20日

7月の予定表をアップロードしました。

6月の予定表を変更しました。ご確認ください。

2018年6月17日

Recordを更新しました。

 

 

それ以前の情報は、Newsをご覧ください。

〜ブログ開設〜

現役や管理人からお届けします

2019年

1月

04日

新人大会

こんにちは、1年の水谷です。

今回は12月16日に行われた新人大会について書きます。

 

 今回は単独演武は志先輩以外全員、組演武は真野毎熊ペア、加藤先輩佐々木ペア、北川先輩山藤先輩ペア、志先輩水谷ペアの4組、運用法では志先輩と僕が出場しました。そして、今回本戦に出場できたのは、単独演武では加藤先輩、左織、佐々木、毎熊、真野の計5名組演武では加藤先輩佐々木ペア、志先輩水谷ペアの二組が進出しました。

 結果として、単独演武と組演武では入賞に終わりましたが志先輩が運用法で優勝しました。

 僕は今回一つも入賞すらしなかったので上手い先輩方を見習って精進していきたいです。

2018年

12月

08日

後期打ち上げ合宿

こんにちは、2年の北川です!

今回は127日から8日に行われた後期打ち上げ合宿について書きます。

 

7日は基本の確認・胴突き・昇級練習・演武練習をし、夜はみんなで研修センターに泊まりました。

お菓子を食べたり、色々おしゃべりしたりすることができて楽しかったです‼︎

おかげで次の日早朝練があるのに、ついつい夜更かしをしてしまいました

 

8日は早朝練があり、ランニングから練習が始まりました。

今回は中京大学までの道のりなのですが、朝は一段と気温が低く、体が温まるまで辛かったです

午前はしっぽ取りなどのウォーミングアップをし、基本の確認・胴突・演武練習をしました。

しっぽ取りは久しぶりにやったのですが、やっぱり面白いですね!

 

午後も胴突・演武練習をし、そして準トレ・打ち上げをし、合宿を終えました。

今回初めて準トレを経験したのですが、中々辛く、次の日伸びができないくらい腹筋が痛かったです

いかに自分に筋力がないかがよく分かりました。

 

最後に合宿に参加してくださった、監督・OBの先輩方ありがとうございました。

合宿で学んだことを、新人大会で生かせるように頑張ります‼

2018年

10月

07日

幹部交代式

こんにちは。新しく渉内を務めさせていただくことになった真野です。10月6日に行われた幹部交代式について書きたいと思います。幹部交代式の日は、まず朝10時に学校に着くと式に備えて掃除をしました。掃除は主に多目的ホールとその周辺の廊下を行ったのですが、割と埃だらけで汚れていて衝撃でした。掃除と準備を終えると4年生の先輩方が来て、部員一人ずつに手紙をわたしてくれました。私は今年の4月に入部したばかりで4年生の先輩方と過ごした期間は半年も無かったのに、先輩方から手紙を頂けてとても嬉しかったです。その後リハーサルを行ってOBの先輩方を迎えに行き、幹部交代式が始まりました。幹部交代式では私は一番最初に演武をしたのですが、結構緊張しました。組演武だったのですが、ペアの毎熊さんも緊張していたせいで演武の構成を間違えてしまい、私もうまく対応できず思うような演武ができませんでした。OBの先輩方が見てくださったのに失敗してしまい悲しかったです。でも何よりも悲しかったのは4年生の先輩方の前でやる最後の演武なのに思うようにできなかったことでした。自分の練習不足を痛感しました。もっともっと練習しないといけないと強く実感しました。他の部員の演武も終わり、最後に武村先輩と日野先輩の組演武が始まりました。最初、2人が構えた時、声が大きいのと素早い構えですごい緊張感と気迫が伝わってきました。2人の演武は本当に本気で闘っているような感じがしました。突きを受ける時も、受けないと殺されてしまうようなそんな緊張感が伝わってきました。武村先輩の柔法の技は演技じゃなくてちゃんと相手にかかっていたし、日野先輩も受け身をとった後、立ち上がり構えるまでの動きの素早さが私とは全然違っていて、4年生になったらこんなに上手くなれるのかと不安を覚えるほどでした。2人の演武は素晴らしかったけど、日野先輩と武村先輩の演武がもう見られなくなるのは悲しかったです。全ての演武が終わった後コーチや監督や先輩のお話がありました。日野先輩のお話は私がまだ入部してなかった頃の話もあってわからないところもあったけど、この人はこの部活の4年間をすごい苦労して乗り越えてきたんだなと感じました。日野先輩が涙ぐんで話していて私も泣けてきました。武村先輩はモハメド・アリの”impossible is nothing”という言葉を残してくれました。涙ぐむような話ではなかったけど、最後に名言をもってくるのが武村先輩らしいなと思いました。この言葉、私もいつも心に留めておこうと思います。あと最後に亮太郎先輩のお話があったのですが、今年の目標が”大志”というのにはびっくりしました。幹部交代式は悔しかったり悲しかったり笑ったり色々大変でした。

幹部交代式の後、OB総会や飲み会がありました。OB総会では料理を食べながら先輩方とお話をしました。最後に武村先輩とたくさん話せてすごく楽しかったです。飲み会の後にみんなでお酒を飲みに行ったのですが、みんな盛り上がっていてすごく楽しそうでよかったです。

 

今回幹部交代式があって、私は自分が思っていたずっと以上に武村先輩と日野先輩のことが好きだったんだと気づきました。最初は怖いと思っていたから本当に驚きでした。今までは部活にいたから気づかなかったけど、幹部交代式の日は先輩方と話してる間が悲しくて仕方ありませんでした。もっとたくさん話しておけばよかったと後悔しています。半年も過ごしてないくらいの短い期間だったけど今までお世話になりました。先輩方からもらった思い出、忘れません。技のやり方やアドバイスなどありがとうございました。先輩方から教わったことをしっかり練習して自分のものにして

今度は私が後輩に伝えますね。短い間でしたが本当にありがとうございました。日野先輩と武村先輩のこと大好きです。またいつでも部活に来て下さい。

 

 

 

 

         

0 コメント

 こんにちは一年の毎熊です。

 信じられないほど遅くなってしまいましたが、11月2日から11月3日の全日大会と東京観光について書いていきます。

 試合をしに東京まで行きました。なんと初の武道館です。広かった!全国からたくさんの選手が来ていて、どこを見ても人だらけでした。南山は組演武に志先輩水谷ペア、加藤先輩佐々木ペア、真野毎熊ペア、運用法には武村先輩、志先輩が参加しました。

 

 深夜バスで東京駅に朝到着、観光してホテルに泊まって次の日の昼から試合、上智大学さんとの飲み会、そのあと深夜バスで名古屋に帰る…と少々ハードスケジュールでしたが、とても楽しい二日間でした。その中で印象深かったことを挙げていきます。

 <一日目>

 昼頃の観光ではみんなでパンケーキを食べたあと、何人かのグループに散らばって自由行動でした。行先は中目黒、秋葉原、目黒と様々でしたが、それぞれ楽しく過ごせたようでよかったです!私は武村先輩、真野、佐々木と目黒の寄生虫博物館に行きました。標本などがたくさん見られてとても楽しかったです!お土産も買えて大満足でした。

 夜、晩御飯はみんなでそろって餃子の王将で食べました。宿泊するホテルでは一年生四人で一部屋に集まって、お菓子とジュースで夜中まで盛り上がってました。

 

<二日目>

 朝用意をして会場に向かい、昼頃に試合本番でした。初めての武道館で最初ははしゃいでいたものの、本番が近づくにつれどんどん緊張が押し寄せてきました。真野と二人で頑張ったのですが、結果的に試合ではよい成績を残すことができず、悔しい思いをしました。同年代の選手を見て、自分の未熟さや詰めの甘さを痛感しました。普段の練習からもっと頑張っていこうと思いました。

 大会後、飲み会がありました。上智大学の先輩方のお話を聞くことができました。私はあまり一年生と話すことはできなかったのですが、また次の機会にたくさん話したいです!

 

 今回の全日大会は私にとってとてもいい経験になりました。ほかの部員たちも東海地方だけでは得られない刺激を各々受けたことと思います。今後の練習にも生かして身体的にも精神的にももっと強くなれるように頑張ります。

 以上、全日大会の記録でした。